BETA CAE Systems
                    logo

October 9, 2020

BETA CAE Systems announces the release of the v20.1.4 of its software suite


ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v20.1.4のダウンロードはこちら



ansa meta image


Contents

Enhancements and known issues resolved in ANSA
Enhancements and known issues resolved in EPILYSIS
Enhancements and known issues resolved in META
CAD data translator
Recommended GPU (OpenCL Support) requirements
Virtual Machine Environment


 

go to top

Enhancements and known issues resolved in ANSA

Enhancements in ANSA

Translators JT

JTOpen toolkitのバージョンを10.7までサポートしました。既知の問題に関する多くの修正を行いました。

Modular Run Management

Simulation ModelとLoadcaseのバージョンスピンアップのメカニズムが改善されました。Simulation ModelとLoadcaseのバージョンスピンアップでは、新しいSimulation ModelまたはLoadcaseのバージョンがSimulation Run履歴ツリーの新しい"ブランチ"として機能すると仮定して、関連するSimulation Runのバージョン属性が初期化されます。

Known issues resolved in ANSA

License Management

バッチ(ボリューム)メッシュシナリオを実行中にIDLE USER TIMEOUTによって、ANSAが誤ってライセンスを解放してしまうことがありました。

Model Browser

CurrentのSubsystemとしてマークすると、予期せず終了することがありました。

パート名が空の場合、予期せず終了するなど想定外の動作が生じる場合がありました。このようなパートは、データベースの読み込み中に修正されるようになりました。

Modular Run Management

A_POINT/LC_POINT が他のエンティティによって使用されている、またはAssembly PointがConnectorに使用されている場合、Subsystemをアンロードしてリロードすると異常終了が発生する可能性がありました。

TOPO

Feature Selection (PID選択モード)に切り替えた際、Offset[Faces]を実行すると選択に誤りが生じることがありました。

FE Representations - BOLT

Reconstruct Zones オプションを使用すると、予期せず終了することがありました。

LS-DYNA

2次のシェル要素とSOLID要素がI10 フォーマットに記述できませんでした。

 

go to top

Enhancements and known issues resolved in EPILYSIS

Known issues resolved in EPILYSIS

Calculate

構造減衰がないモデルで、周波数 0.0Hz の結果に誤りが生じることがありました。

 

go to top

Enhancements and known issues resolved in META

Enhancements in META

Graphics - Drawing

NVIDIA GRID GPUでのグラフィックパフォーマンスを向上しました。

Known issues resolved in META

Graphics

複数のウインドウでRender機能を有効にして新規モデルを読み込んだ際、予期せず終了することがありました。

General

新しいウィンドウで 2D モデルを読み込むときに予期せず終了することがありました。

Flow Paths

NASTRAN形式でVortex Coresを出力すると非現実的な結果となることがありました。

Images & Video Handling

OpenH264 コーデックを使用した場合、動画のデュレーションが長くなっていました。

Collaboration Tool

コラボレーション中に共有フォルダに保存、または読み込み操作を行うと正常に動作しないことがありました。

 

go to top

CAD data translator

CAD-DATAトランスレーターでは下記のCADデータフォーマットをサポートしています。

-CATIA V5 (R7 - V5-6R2019(CATIA V5 R29)) [.CATPart],[.CATProduct]
 Tesselated data [.cgr]

-CATIA V6 (2011x - 2013x)) [.3Dxml]
-3DExperience (2014 - 2018x) [.3Dxml]
-NX (CT based, Unigraphics V11.0 - NX1872) [.prt]
-NX (UG Open based, NX9, NX10, NX11, NX12,NX1899) [.prt]
-Parasolid (all - 31) [.xmt_txt],[.xmt_bin],[.x_b],[.x_t]
-Pro/ENGINEER (from WF3 to WF5),
 PTC Creo Parametric 2.0 M140, PTC Creo Parametric 3.0 M020,
 PTC Creo Parametric 3.0 M030, PTC Creo Parametric 3.0 M040,
 PTC Creo Parametric 3.0 M090, PTC Creo Parametric 4.0 F000
 PTC Creo Parametric 5.0 F000 PTC Creo Parametric 6.0 F000 [.prt],[.asm]
-SolidWorks (2007 - 2020) [.sldprt],[.sldasm]
-JT (v8.0 - v10.0) [.jt]
-Inventor (2010 - 2020) [.ipt],[.iam]
-CoreTechnologie [.ctp],[.cta]
-Rhino(up to v5) [.3dm]

-ACIS(R27) [.sat]

 

go to top

Recommended GPU (OpenCL Support) requirements

ANSAおよびMETA(v14.x.x以降)をご利用頂くにあたり、下記GPU環境が推奨されます。

AMD:
 Radeon HD 7xxx, 6xxx (最低 1GBのビデオメモリが必要になります。)
 Firepro W series, V series (最低 1GBのビデオメモリが必要になります。)
NVIDIA:
 Tesla (all) (最低 1GBのビデオメモリが必要になります。)
 Quadro (最低 1GBのビデオメモリが必要になります。)
Intel:
 i3, i5, i7
 ("Intel SDK for OpenCL Applications 2012-13"のインストールが必要です。)


go to top

Virtual Machine Environment

-Virtual Machine環境でBETA CAE Systems S.A.のソフトウェア(例:ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator)を利用する場合、
 ソフトウェアを起動した本数分のライセンスが必要になります。


 

ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v20.1.4のダウンロードはこちら


株式会社 BETA CAE Systems Japan
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-3
T: 045-478-3840 | Email: support@beta-cae.jp | http://www.beta-cae.jp

なお、ダウンロードの際のユーザーアカウント/パスワードは、前回(v21.0.0)リリース時にご案内したものと異なっております。
恐れ入りますが、ご不明な場合は弊社 Email: sales@beta-cae.jp までお問い合わせください。


Release Announcement BETA CAE Systems suite v20.1.4