BETA CAE Systems
                    logo

Dec 21, 2018

BETA CAE Systems announces the release of the v18.1.5 of its software suite


ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v18.1.5のダウンロードはこちら



ansa meta image


Contents

Enhancements and known issues resolved in ANSA
Enhancements and known issues resolved in META
CAD data translator
Recommended GPU (OpenCL Support) requirements
Virtual Machine Environment


Enhancements and known issues resolved in ANSA

Model Browser

“DM Update Status”コラムには、DM内のModel Browserコンテナのステータスが表示されます。このバージョンからDMからダウンロードしてから変更された為に保存する必要がある事を示す新しいステータスが追加されました。

Known issues resolved in ANSA

CAD to ANSA Translators

メインのANSAプロセスを終了させたとき、未終了の平行作業子プロセスが残ることがありました。

Model Browser

Parts - Replace: Partがリスト内でConnectionの結合性でレポートされる場合、PartのShow/Show Only機能で関連するConnectionを表示しませんでした。PartをReplaceすると前にRelizeしていないで影響のあるConnectionをRealizeしていました。PartをReplaceするとRealizeしていなかったConnectionはRealizeしますが、FE-RepresentationとStatusが'OK'でないConnectionにはRealizeしませんでした。

Data Management

DM Browser - Download: Partを参照するキーワード(File Type)をDMに保存しSubsystemをダウンロードする時、Multi-Instance Partが1つのPartにMergeしていました。

Connections & Assembly

Spotwelds: PIDの境界やFE-Perimeter上にSpotweldをRealizeすることができませんでした。

Volume Mesh

Batch Mesh: v18以前で保存したデータベースのFix Qualityのパラメーターを読み込むことができませんでした。

Scripting - 正常に機能せず、エラーメッセージを表示していました。

Abaqus

Checks - Penetration [Property Thickness] - Contacts: バネがNodeに干渉した際にFixまたはShowOnlyを使用すると、異常終了することがありました。

 

go to top

Enhancements and known issues resolved in META

Modal Response & FRF Assembly

SORT2形式のPunchファイルで"Nastran FRF"として定義しているFRF AssemblyツールのFRF componentを正しく読み込まず、計算結果が誤っていました。

Report Composer

コマンドreport presentation addpage workspace activeを使用してアクティブなPageを追加しても、常にPage 0を追加していました。

User Toolbars

Crash & Safety - IIHS: Time HistoryファイルからNodeを選択するためのリストがLS-DYNA結果で正しく機能していませんでした。

 

go to top

CAD data translator

CAD-DATAトランスレーターでは下記のCADデータフォーマットをサポートしています。

-CATIA V4 (All 4.xx) [.model],[.session]
-CATIA V5 (R7 - V5-6R2018(CATIA V5 R28)) [.CATPart],[.CATProduct]
 Tesselated data [.cgr]

-CATIA V6 (2011x - 2013x)) [.3Dxml]
-3DExperience (2014 - 2015x) [.3Dxml]
-NX (CT based, Unigraphics V11.0 - NX12) [.prt]
-NX (UG Open based, NX9, NX10, NX11, NX12) [.prt]
-Parasolid (all - 28) [.xmt_txt],[.xmt_bin],[.x_b],[.x_t]
-Pro/ENGINEER (from WF3 to WF5),
PTC Creo Parametric 2.0 M140, PTC Creo Parametric 3.0 M020,
PTC Creo Parametric 3.0 M030, PTC Creo Parametric 3.0 M040,
PTC Creo Parametric 3.0 M090, PTC Creo Parametric 4.0 F000,
PTC Creo Parametric 5.0 [.prt],[.asm]
-SolidWorks (2007 - 2018) [.sldprt],[.sldasm]
-JT (v8 - v10) [.jt]
-Inventor (2010 - 2019) [.ipt],[.iam]
-CoreTechnologie [.ctp],[.cta]
-Rhino [.3dm]

-ACIS (R27) [.sat]

 

go to top

Recommended GPU (OpenCL Support) requirements

ANSAおよびMETA(v14.x.x以降)をご利用頂くにあたり、下記GPU環境が推奨されます。

AMD:
 Radeon HD 7xxx, 6xxx
 Firepro W series, V series
NVIDIA:
 GTX 5xx, 6xx
 Tesla (all)
 Quadro 2000 - 6000, k2000 - k5000
Intel:
 i3, i5, i7
 ("Intel SDK for OpenCL Applications 2012-13"のインストールが必要です。)


go to top

Virtual Machine Environment

Virtual Machine環境をご利用の場合は、日本語セットアップガイドに記載しております下記点にご注意ください。
-BETA_LMはVirtual Machine環境ならびにNICチーミングを設定しているサーバでは稼働いたしません。
-Virtual Machine環境でBETA CAE Systems S.A.のソフトウェア(例:ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator)を利用する場合は
 ソフトウェアを起動した本数分のライセンスが必要になります。


 

ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v18.1.5のダウンロードはこちら


株式会社 BETA CAE Systems Japan
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-3
T: 045-478-3840 | Email: support@beta-cae.jp | http://www.beta-cae.jp

なお、ダウンロードの際のユーザーアカウント/パスワードは、前回(v19.1.0)リリース時にご案内したものと異なっております。
恐れ入りますが、ご不明な場合は弊社 Email: sales@beta-cae.jp までお問い合わせください。


Release Announcement BETA CAE Systems suite v18.1.5