BETA CAE Systems
                    logo

April 26, 2018

BETA CAE Systems announces the release of
the v18.1.1 of its software suite



ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v18.1.1のダウンロードはこちら



ansa meta image


Contents

Enhancements and known issues resolved in ANSA
Enhancements and known issues resolved in META
CAD data translator v18.1.1
Recommended GPU (OpenCL Support) requirements
Virtual Machine Environment


Enhancements and known issues resolved in ANSA

Enhancements in ANSA

General

Explode Viewの表示方法を変更しました。関連しているノードは円でマークされ、透明な球で囲われます。

TRANSLATORS

Reference Setをサポートしました。
JTモデルファイル内にあるReference Setに従ってデータをフィルタリングする機能を追加しました。

AUXILIARIES>Inverse Forming

Workpiece Initial Thicknessを空白にした場合、PropertyもしくはNodal thicknessを用いて自動的に計算されます。

Known issues resolved in ANSA

General

エンティティをOUT OF INCLUDEからIncludeに移動すると異常終了することがありました。

Model Browser

Partの Replace後、Setの内容が、FacetからElementに誤って変更されていました。

Shell Mesh

Fill>Holes: 2次要素の穴で、Reshapeオプションを選択したとき、異常終了することがありました。

Decks

Composite材を含むANSA DBでDeckの切り替え時に異常終了することがありました。


新機能、機能強化、バグフィックス等の詳細につきましてはリリースノートをご参照ください。


go to top

Enhancements and known issues resolved in META

Enhancements in META

Decks

ABAQUS 2018をサポートしました。

FEMFAT疲労解析結果*.h3dファイルをサポートしました。

Curves

Altairバイナリーフォーマット*.thをサポートしました。

Toolbars

Occupant Injury Criteria: 乗員保護スコアは選択されたレギュレーションに沿ってPPTXレポートに追加されます。
スコア計算サポートをしているのは、前面衝突、側面衝突、前席後席乗員です。

Known issues resolved in META

Handling Entities

ANSAのUser AttributeがMETAで正しくサポートされていませんでした。

Curves

BinoutファイルからElout history variableを正しく読み込んでいませんでした。

Axis

V18.1.0以降、軸上の目盛りの値が誤っていることがありました。


新機能、機能強化、バグフィックス等の詳細につきましてはリリースノートをご参照ください。

 

go to top

CAD data translator v18.1.1

CAD-DATAトランスレーターでは下記のCADデータフォーマットをサポートしています。

-CATIA V4 (All 4.xx) [.model],[.session]
-CATIA V5 (R7 - V5-6R2017(CATIA V5 R27)) [.CATPart],[.CATProduct]
Tesselated data [.cgr]

-CATIA V6 (2011x - 2013x)) [.3Dxml]
-3DExperience (2014 - 2015x) [.3Dxml]
-NX (CT based, Unigraphics V11.0 - NX11) [.prt]
-NX (UG Open based, NX9, NX10, NX11) [.prt]
-Parasolid (all - 28) [.xmt_txt],[.xmt_bin],[.x_b],[.x_t]
-Pro/ENGINEER (from WF3 to WF5),
PTC Creo Parametric 2.0 M140, PTC Creo Parametric 3.0 M020,
PTC Creo Parametric 3.0 M030, PTC Creo Parametric 3.0 M040,
PTC Creo Parametric 3.0 M090, PTC Creo Parametric 4.0 F000 [.prt],[.asm]
-SolidWorks (2007 - 2017) [.sldprt],[.sldasm]
-JT (v8 - v10) [.jt]
-Inventor (2010 - 2017) [.ipt],[.iam]
-CoreTechnologie [.ctp],[.cta]
-Rhino [.3dm]

 

go to top

Recommended GPU (OpenCL Support) requirements

ANSAおよびMETA(v14.x.x以降)をご利用頂くにあたり、下記GPU環境が推奨されます。

AMD:
 Radeon HD 7xxx, 6xxx
 Firepro W series, V series
NVIDIA:
 GTX 5xx, 6xx
 Tesla (all)
 Quadro 2000 - 6000, k2000 - k5000
Intel:
 i3, i5, i7
 ("Intel SDK for OpenCL Applications 2012-13"のインストールが必要です。)


go to top

Virtual Machine Environment

Virtual Machine環境をご利用の場合は、日本語セットアップガイドに記載しております下記点にご注意ください。
-BETA_LMはVirtual Machine環境ならびにNICチーミングを設定しているサーバでは稼働いたしません。
-Virtual Machine環境でBETA CAE Systems S.A.のソフトウェア(例:ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator)を利用する場合は
 ソフトウェアを起動した本数分のライセンスが必要になります。


 

ANSA/EPILYSIS/META/CAD data translator v18.1.1のダウンロードはこちら


株式会社 BETA CAE Systems Japan
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-3
T: 045-478-3840 | Email: support@beta-cae.jp | http://www.beta-cae.jp

なお、ダウンロードの際のユーザーアカウント/パスワードは、前回(v18.0.2)リリース時にご案内したものと異なっております。
恐れ入りますが、ご不明な場合は弊社 Email: sales@beta-cae.jp までお問い合わせください。


Release Announcement BETA CAE Systems suite v18.1.1